忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友達とご飯食べた後でケイトスペードへ。

目的は傘。
事前に電話でお願いしてたので。

秋のコレクションを見せてもらった時から気になって。
レインボーのやつを買おうか悩んでただけに、これは!!と。

あれこれ店長やスタッフと話しつつ、ピアスも合わせて購入。
この色見たことない!て言ったら新色だって。
白の方が可愛いと思うけど、こっちはパールっぽい感じになってて
見る角度によって変わって、こっちが可愛く思えてきて(笑)

1時間ほど雑談して。
今までは、「顔出してくださいねー」とよく言われたものの、あまり
来れなかったんだけど(遠かったし)、引っ越してから近くなり
ちょこちょこ行ける様になったのが嬉しい。
でも、さらっと寄ってみよう、という感じはならず(どうしてもばれる)

ま、それもよしか?



PR
友達といってきたー。
見た目より多くてちょっと胃もたれが。。。

ルーがちょっと甘くて後で少し辛味が。
甘さも普通の甘さと違う。うーん、なんていっていいのか分からん。

待ったり出来るカフェ。

ご飯食べたあと、本気で寝たくなった。

ここまで悪くなるとは思ってなかった。

5日あたりに足首触るとちょっと痛い。
と思ってたら、歩くのにも痛いくらいに。
9日に病院行ったらアキレス腱炎と。
ただ、普通は運動しすぎとか、慣れないヒールの高い靴をはいたとか
なんだけど、それにあたる原因が何一つ見つからない。
歩いて2分くらいのところを10分かけて、足引きずりながら歩いた。

そうしてたら翌日に両腕が筋肉痛のような痛みが。
その翌日には両肩に変わり、腕が上がらないくらいひどくなり。
アキレス腱炎でもらったシップをするが変わらないので、仕事前に
病院へ。

「ちょっと腕上げてみてくださいねー」といわれたので「あがりません」と
いうと「ええ??」といわれ。
超音波みたいな機械で見たら「水がすごく溜まってますよ、特に左」

ええ??水って肩に溜まるもの??ひざじゃなくて?
「しかも、両肩すごい腫れてるよ」
全く気付かなかった。

その後、レントゲンとって血液検査したところ、どうやらウイルスが
原因っぽい。先週起こした急性胃腸炎があやしい。
それがアキレス腱と両肩に来たのではないかと。

最悪。。。

翌日は忙しい日と分かってたので行ったけど、4,5日前に虫に刺された
ところがぶり返して痛くて歩くのがやっと。
仕事してて2時間くらい経ってから意識もうろう。
右足に力が入らない。ひざも痛い。。。
結構しんどくても我慢できるけど、もう限界だったので遅番の人が
出勤してから早退させてもらった。
今日は仕事だったけどお休みさせてもらい、明日からの3連休は
実家で、と思ったけどキャンセルした。

おかげで、今日はゆっくりさせてもらったので、少しよくなり。
でも、おととい什器で打ったあとのたんこぶがひどくなった。

油断は禁物。
あるけど、抑えたらアキレス腱は痛いし、見てても赤くて腫れてる。
しかし、着替えるにも髪の毛くくるにも、背中洗うにも一苦労。
<7月29日:3日目>

8時半発の船に乗るためにチェックアウトしてご飯食べて宿の前で
バスを待つ(バス停はない)

バスに乗ったときに「金城(きんじょう)フェリーターミナルは停まりますか?」
と確認して乗る。
フェリーターミナル前に停めてもらって気付いた。

金城=かねぐすく

 フェリーターミナル

チケットを購入。すでに船は着てるので早めに乗ってくださいねー。



飲み物買おうとしたら売店があったので、久米島のお菓子を購入して乗船。

 結構大きい

 中はこんな感じ

室内に寝られるような畳があったようだけど、スーツケースもあったし
めんどうだったので外でたそがれ(笑)

 フェリーから見た久米島

船内には自販機やトイレ(結構キレイ)もあったし快適。
のどか沸いたのでこんなの買ってみた。




しばらくして渡名喜島着。





那覇に近づくにつれて飛行機とか見えてきた。





4時間くらいで那覇のフェリーターミナル着。
フェリーに乗った人は船酔いした人も結構いたけど大丈夫だった。


さて、ここからどうしようか?と思い、まずはDFSへ。
だがしかし、イマイチこの辺りがごっちゃになってて地図見ても感覚が
分からん。
で、結局声かけてきた人に乗せてもらった(最初はタクシーの運ちゃんと
思ってた。。。笑)
広いものの、あんまり人はいないね。ジュリークがあったから購入。


スーツケース預けてもらい、すぐ近くのショッピングセンターでご飯。




時間が14時位と中途半端だったので、首里城か国際通りくらいしかない。
ちょっと時間が心配だけど世界遺産の首里城に。
(ずいぶん前に社員旅行で行ったが)

しかし、一部が改装??かなんかでイマイチ。
メインのところだけ写真に収め。






時間もないのでさっくりみてモノレールでDFSへ戻ろうとしたら停電で
遅れ、荷物をピックアップして空港に行ったのは1時間前。
本当は1時間半前には着いて、ラウンジでシャワーしたかったのに・・

まずはチェックインだな、と思い行くと「今オーバーブッキングで座席
調整してるんで、20分前にもう一度着て頂けますか?」と。

えええー!!困る、明日仕事だよ。

万が一乗れなかったら、今からシャワーしても仕方ないと思い、汗べたべた
なのにお土産売場でうろうろ。


20分前に行ったら「座席用意できました!」と。
一安心してセキュリティーに行こうとしたら「ANA○○便のお客様は
まもなくセキュリティーチェックが終了します」と。
ん??私の便だー!!
慌ててセキュリティーチェックを済ませてゲートへ。
途中で、免税品を取りに行かないと行けないことを思い出して戻り。
ゲートまで行ったらもう乗り込んでいた。
私、悪くない。。。


そんなこんなで最後の1日(那覇)は最悪だった。
久米島はよかったよ、オススメ。


<7月28日:2日目>

今日はメインのはての浜ツアー。
ツアー業者が9:40に迎えに来るので、それまでに朝ごはんを済ませる。
晴れてるし一安心。

ボード乗り場まで行き、この日は親子と50代夫婦、20代の2人女性と
私の他に1人女性。
みんなでボードに乗り、はての浜へ。10分くらいかな?

 見えてきたー。

 到着

1時間ほどシュノーケリングなど自由時間。
遊泳区域は限られている(反対側はでこぼこしてた)

あとでシュノーケリングするので、ちょっと慣れておこうとやってみる。
そのあと、反対側とかぐるりと歩く。
海の青さ、砂浜の白さはキレイ!でも、シドニーで慣れてしまってるので
思ったより感動は。。。というのが正直な気持ち。



 遊泳禁止区域の方がきれい

 12時過ぎにごはん

よく出される(この日も出た)さんぴん茶はジャスミン茶のこと。


ご飯食べて30分位かな?してから、シュノーケリングスポットへ移動。

 もぐってみた

 あ、さかないる!

 これは珊瑚らしい

 えさやると寄ってくる


あっという間に時間は過ぎてボード乗り場へ。
そこから宿まで送ってもらう。
海にどっぷり入って、髪もギシギシしてたのでシャワーをして休憩。
休憩しつつ、シンリ浜に行こうかイフービーチに行こうか?なんて
考えつつ。


とりあえずイフービーチまで歩いてみる。
が、結構な距離で疲れてしまい、バスに乗ってシンリ浜に変更(笑)
バスの時間も考慮して。

バス待ってる間にこんなの見つけたので思わず購入。
ちょっと甘いけど、柑橘系なのでゴクゴク飲める。

 


バスに乗ってシンリ浜へ。
 向こう岸は久米島空港

浜をウロウロしてると飛行機が!





夕日がきれいとのことだったんだけど、バスの時間などを考えて諦めて
宿に帰る事に。

帰ってから近くのバーデハウスへ。
昨日、宿の方に勧められたけど、せっかくならゆっくりしたいのも
あったので、今日行ってみる事に。
夕方からだと料金もちょっと安くなるし、宿で安くなると言うのもあり。

バーデハウス久米島

1時間以上ゆっくりして、レストランでご飯食べようとしたらもう終わり
だったので、サーターアンダギーだけ買ってお土産も売ってたので買って
帰る。



<7月27日:1日目>

8時過ぎの飛行機で那覇へ。
予約した時点ではそんなに混んでないと言われたけど、満席(と掲示板に
表示)
確かに多い。。。夏休みだからかな?
チェックインの際「那覇から乗り継ぎありますか?」と聞かれたので
久米島までJALに乗換えが、と伝えると、乗り継ぎカウンターで手続きすれば
そのまま預けた荷物は久米島まで運んでくれるとのこと。




2時間ほどで那覇着。ソウル行くのと変わらない時間。
昔のデザイン??のANA発見。




まずはJALカウンターへ。
結構離れててしんどい。。。




3時間ちょっとあったので一旦外へ。
インフォメーションで近場で時間つぶせるところないか聞いたけど
行って戻ることを考えたら微妙だったので、結局空港内で時間を過ごす事に。

昼の時間だったので、沖縄ならでは?のA&Wへ。

 決して安くはないけどおいしい。


お土産エリアとかうろうろしてからセキュリティーゲート通過。
まだまだ時間はある(笑)



未だに何で「がんばろう」と使うの不明。
すでに頑張ってるからそんな言葉は不要。
せめて「力あわせよう」とかにすればいいのに・・・


久米島までは1日何便も出ていて、こじんまりした小さな飛行機。
乗ってたのは20人もいるかな?
ほとんどが地元の人で、観光客らしき人は私のほかに2人の女の人だけ。
搭乗待ってる間にやどから電話が。
宿に着く頃にいないと思うから、荷物だけ預けてどこか観光でもと。

機内からはこんな景色が。

 慶良間諸島くっきり。慶良間空港も見える。


30分くらいであっというまに久米島空港着。

 プロペラ機

荷物はすぐに出てきて外へ。




左手にバスがあるので、宿前で止めてくださいというとOKと。


バスに揺られて30分くらいで宿に。
荷物置いて、i podの充電がなくなったので少し充電してから出かける。
まずは宿から一番近い畳石へ。




しばらく写真撮った後、見所で比較的近くバスもある比屋定バンダへ
向かうべく、近くのバス停まで歩く。

 奥武島と久米島を結ぶ橋

 橋からの景色。

 きび?


比屋定バンダ着。

眺めいいー!!






近くに売店があり、久米島の特産も売ってたので購入。
(どこにお店があるのがイマイチ分からなかったので)

その後、バスで戻って宿チェックイン。
広めの部屋で、古いものの手入れはきちんとされてる。
ちなみに宿はここにしました。
http://amimoto.pluto.ryucom.jp/


ネットが使えるとのことだったけど、無線LANはダメでLANケーブルを
使わないと出来なさそう。(emobileは圏外だった。。。)

夜ご飯をつけていなく、近くのスパにレストラン案内されたが
あんまりお腹すいてなかったので、バンダで買ったおにぎりを食べる。

 2個で130円は久米島価格??

今回はこんな感じの計画。

7/27 那覇で飛行機乗換えて久米島へ

7/28 はての浜ツアー

7/29 フェリーで久米島から那覇へ(12時半着)
   どこか観光
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Newest writing
(04/21)
(11/21)
(10/04)
(10/01)
(09/29)
最新コメント
[06/26 あっきん]
[06/26 あっぽ]
[04/27 あっぽ]
[04/26 あっきん]
[04/26 あっきん]
ブログ内検索
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from jacarandaxhello. Make your own badge here.
kitaca
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) -音楽やら旅やらもろもろと- All Rights Reserved